スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投機よりも投資

投資は若い頃から始めたほうが良いかもしれません。
しかし、まず投資と投機は違うというのが前提です。
自分の考えとしては、投資は資本を投入すること。
投機は、資金を賭けること。
という風に解釈しています。
言うなれば投資は、根拠のある情報などを元に
将来性を斟酌したうえで、確信を持ち資金をつぎ込む。
情報が正確であり詳細であるほど、利益のリターンを期待できます。
だが、投機は一言で言うなれば博打に近いと思う。
人に先んじる必要があるために素早い判断と行動が要求されることもある。
だから、考えている時間が少ないのだ。
必然的に確信は少ないままに資金を投入することになる。
ただし、結果は上手くいけば利益幅が大きい可能性もある。
投資は、大きな利益は期待したな法が賢明だと思う。
タンス預金で眠らせるよりもマシかな。。。くらいの考えだ安全で良いのではないだろうか。
スポンサーサイト

バブル

私「るーす」は現在49歳です。

自分で思うのですが投資に関しては非常に恵まれていたと思います。

「るーす」が「株式」投資を始めたのは20代の後半。
ちょうどバブルの時期です。

最初は現物株で買えば上がるよいう状態でけっこう「稼ぐ」ことができました。

そのうちに現物株では物足りなくなり、「信用取引」を始めました。

これもまたラッキーでバブル崩壊の初期には「売り」で相当「稼ぐ」ことができました。

ちょうど、その頃、高級マンションを現金で購入するくらいの資産はできていたので、投資からは足を洗い、資産は高級マンションに変わりました。

あのままバブル崩壊に付き合っていたら、今の資産はなかったかもしれません。

「るーす」は一部上場企業の役員をしていたのですが、今はそれも辞めてセミリタイア生活をしています。

多少の資産はあるので遊び程度で今話題の「FX」でもやろうかなと思っています。

資産運用の攻略法

ある程度の資産がある場合、どのように運用するかは、みなが、悩むところです。
今は、いろいろな情報が、飛び交っていて、どれを信じていいのか、わからなかったりしますよね。
私が、常日頃、考えているのは、これから、やはり、世の中は、インフレになっていくのでは、ないかということです。
インフレになったとき、なにが、ものというかというと、お金より、ものなんですね。
ですから、私の考える資産運用の攻略法とは、できるだけ、お金をものに替えておくということです。
すなわち、土地や金など、形を持つものに、投資したほうがいいと思います。
あと、住宅ローンなら、絶対、固定金利を選びますね。これから、金利も上がっていくでしょうし、せっかくの資産を守るためにも、お金の借り方も、考えた方がいいと思います。
いま、一番考えるべきことは、いかに、資産を増やすかよりも、それが、どうしたら、守れるのかを考えた方がいいような気がします。
特に、金なんかは、5年前の2倍の値段になっていますから、すごく、安心感があるのでは、ないでしょうか?


| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。