スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の投資方法

最近は少し金利も上がってきたので、
貯金の利率も少しずつ上がってきていますが、
まだまだ、低金利・・・・・。
ガソリンなんかはどんどん鰻登りに上がっていくのに、
一般の生活は潤わないんですよねえ。

いつもは郵便局の定額預金に入れていたのですが、
去年の夏に国債を初めて買ってみました。
利率は当時で一番よかったんです。
5年満期なので、まだもう少し寝かしておかないといけません。
途中で解約すると、元本われする恐れもあるらしいので、
当分は使わないお金を利用することにしています。
いくら増えるかお楽しみって言うところかな。
スポンサーサイト

投資のテクニック

いやー1ドルが106円台までもどしましたね。ひところは95円台という時期もあっただけにたいへんでした。
2月の終わりから3月の中旬で3週間で12円も下げてしまってどうなるかと思ったんですけど、3か月かけてやっとここまで戻してきました。
そこでテクニックなんですけど、塩漬けです。
もちろんさっさと損切りしてそのお金で新しいポジションを持つっていうのも方法の一つですけど、損切りして次のポジションをもつと焦るんですよ。損した分取り返そうって思って。
ですからここは私あえて塩漬けにして回復を待ちました。
微々たるものですけどスワップがついています。
ですから12円下がって戻っていってこいと思うか、外貨預金に預けていたと思うか、それだけなんですよ。
要は気持ちの持ちようです。

投資 失敗しないために…

投資を始めて早5年

外貨預金から始まり
株式(日本株)
為替証拠金取引(FX)
などしています

全てに共通することは
①情報収集(チャート技術も含みます)
②タイミング(投資する際の)
③引き際
この3つが一番のポイントと考えています

この3つは流れになっており
①の情報収集で
投資タイミングを計り
②でポジションを取る
③で利が乗ったところで刈り取る
といった流れです
中でも難しいのが③
欲を出しすぎると失敗につながり
逆に早すぎるとリスクに割の合わない
投資結果となってしまいます

このタイミングが計れるか否か
そこが投資センスがあるかどうかだと
私は考えてます
(私の場合は余りありませんが)

何はともあれ
金融商品というものは難しいもの
投資する際はくれぐれも慎重に
(これが一番の極意かもしれませんね)

おわり

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。