スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資信託の場合

マル秘って言うほどのテクニックではないのですが、まずは自分の投資信託への知識が大切です。
これを理解しているかしていないかで儲けられるか失敗するかに分かれると思います。
次に、大きいリスクをとるか小さいリスクをとるかに分かれます。
大きいリスク(大きく元本を割る可能性がある商品)を選ぶと儲けは大きいですが、下がった時は大きく損をする。
小さいリスク(元本を割っても少なくてすむ商品)をとれば儲かった時は小さいですが、下がったときの損害は小さくて済みます。
私は、小さいリスクの商品を買っていますが、長い目で見てプラスになれば良いと思い買いました。
今、世界株安になっていますが、今が買い時なんじゃないでしょうかね。
今年はそんなに上がらないと言っていますが、株は生き物だから、どうなるかは分かりません。
でも、買わないと始まらない。
マル秘テクニックは、『今が買い時』じゃないでしょうかね~。
スポンサーサイト

絶対に儲かる投資のテクニック

答えは,ありません,ですよ。そう思うことが成功の秘訣かな,と思っています。
つまり欲を出さないことなんですよ,わたしの場合は。FXを少しやりましたが,だんだん儲けが出てくる,そしてもう少し待てばもう一稼ぎ!と欲を出したときにガタガタと崩れていくんですよね。だから決めた目標額まで来たら,決して欲張らずに決算すること,これがわたしの成功の秘訣でした。
人生何でもそうですよね。欲張ると崩れる,つまり二兎追う者,一兎を得ず,ですね。

投資のテクニック

良く聞くのは、テクニックテクニック言っている人は投資で成功できない、みたいな話です。
結局、楽して儲ける道なんて無いんですね。
コツコツ勉強して、トライ&エラーを繰り返して、自分のやり方が見えてきて、それでやっと、リスクヘッジやら分割投資やら短期デイトレードやら、なんちゃら分析法やら、そういったメソッドの本当の意味を理解できるってことなんだと思います。
また、テクニックというのとは違いますが、自分が投資に回す分の金額をきちんと決めておくことも重要と聞きます。株などでも、良さそうな銘柄は大金を投資したくなりますが、そこはぐっとガマンして、10万円なら10万円まで、と決めるわけです。
結局は、いかに損失のリスクを減らすか、ということなのかもしれませんね。

| ホーム |

 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。