スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式でじっくり稼ぐ

私は学生のころから株式投資をやってきていますが、やはり、株で稼ぐための要諦は、「安く買って高く売る」という、一見当たり前のことにつきると思います。その点で、短期での売買は、「十分に安くない」ところで買い、「十分に高くない」ところで売るということの繰り返しになりやすく、長期的に見るとあまり儲からないのではないでしょうか。
私の経験では、長期的な経済のトレンドを見ながら、安いところで十分に仕込んでおき、毎日の株価の動きには一喜一憂せずに、どっしり構えている場合のほうが、結局成功率が高いです。最近は、配当性向も高くなっており、株主優待制度もさまざまな形で充実してきていますので、長期に株を持つことのメリットは、相対的に増していると考えられ、その面からしても、「じっくり稼ぐ」というやり方がよいのではないかと思います。
スポンサーサイト

<< 投資のメリット・デメリット | ホーム | 資産運用の攻略 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。