スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資の体験について

私は、20代のときに当時勤めていた
流通業者の大手の某会社の株を購入しました。
当時は、流通業界が著しく成長を遂げて大卒の採用枠が増加していた時代でしたので、初心者の私でも株で少し儲けることができました。

その後、音楽の道へ転職してから
株式型の投資ファンドと公社債投信を
運用していました。
ところが、バブルがはじけた時に
売りましたので、株式型ファンドの方は
少し損をしました。

これらの経験から言えることは、株の投資については、購入時と売却時のタイミングを考慮する事が大切だという事と
世の中の経済情勢を常に把握する事も
重要だと言う事です。

今後は、過去の体験を生かして投資していきたいと思います。
スポンサーサイト

<< 大企業の下がり目を狙う | ホーム | あまった不動産を貸し出しちゃえ!不動産投資 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。