スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者のころの話

FXの相場は24時間開いているのでいつでも同じように考えていました。オセアニアタイム、アジアタイム、ヨーロッパタイム、ニューヨークタイムってあるって知りませんでした。
あるポジションを持っていてアジアタイムは動きがなかったのに、午後4時ごろ過ぎてからどんどん下がりだして、怖くなってロスカットしました。
ヨーロッパタイムに入ったので動きがでたみたいです。
そんなことを知っていたらその時間が来る前にいったん逃げることもできたのですけど、ヨーロッパ勢が来ると相場の状況ががらりと変わるんですね。
初心者はこれで一つ相場を覚えました。
スポンサーサイト

<< 株式はボックスの動きで | ホーム | 投資をするなら >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。