スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老後資金は外債で。

外貨投資の中でも比較的安心して持てるのが
外国債券ではないかと思います。
これの最大のよさは
ポジションが悪くなっても
満期まで持てば確実に金利がついて、
仮に満期に元本割れしても
外貨のままで相場の回復を待てば、
どうにか利益が確保できる、ということですね。
老後の資金づくりには
けっこう有効なんじゃないかな、と思って
まとまったすぐに使わないお金は
一部外国債券にしています。
今は元本割れしてますが、
まあ、老後の資金つくりには間に合うんじゃないかと
楽観的に見ています。
スポンサーサイト

<< 注目株をそのまま鵜呑みに | ホーム | 初めての株式投資 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。