スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルール、特に損切は大切。

数年前から株式投資を始めました。日経平均が右肩上がりだった頃は、含み益が順調に増加しました。一応マイルールを決め、株取引をしていました。取引は現物のみ。東証1部銘柄を中心に取り引きする。「休むも相場で」まったりと取引する。そして10%下がったら損切とマイルールを決めていました。しかし、最後マイルールの損切がなかなかできません。10%下がっても、「また上がるだろう」と「なんとかなるだろう」と思い、持ち続けてしまうのです。なんとか持ち直すこともありましたが、多くはずるずると値下がりして、大きな含み損を抱える結果と成り、塩漬け株の発生です。株式投資する際には、マイルール、特に損切の重要さを痛感しています
スポンサーサイト

<< 分散投資 | ホーム | 稼ぎ話と夢の見すぎ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。