スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの株価

 アメリカの株価指標「DOW」と「NASDAQ」はニュースでもよく紹介される。日本との時差があるため,その指標は参考になる。参考になるというより,影響を受けると言える。アメリカの株が下がると,日本株も下がる。アメリカの株が上がると,日本株も上がると言いたいが,下がったりする。ああ~。今は何と言っても「サブプライムローン(subprime lending)」の問題。そのせいで日本株は絶不調。どうなるのだろう・・・。早く,アメリカ政府に対策をやってほしいが,もうすぐ止めるブッシュ大統領にその気はあるのか,ないのか・・・。
スポンサーサイト

<< 株のクセというものをつかめ! | ホーム | 株式取引で一時の感情に惑わされるな >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。