スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の資産運用してみては?

1998年12月に銀行の窓口で投資信託の販売が解禁となり、2005年10月には郵便局の窓口でも投資信託が販売されるようになりました。現在民営化された郵政の投信純資産
残高は1兆円を超えているそうです。
前に試してみた
毎月の分配金が人気となっているグローバルソブリンという投資信託があります。
確かに毎月の配当金をもらうのは嬉しかったですが
しかし配当金をもらう事でその分を運用にまわしたら得られるであろう複利効果を逃がしている事に気がつきやめてしまいました
毎月分配金が得られる投信は年金の足しにしようと思っている高齢者に向いているかも?

スポンサーサイト

<< 株・FXそして・・・ | ホーム | リスクとリターンのはざまで・・・投資信託で資産運用 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。