スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式!FX!みんなの資産運用テクニック(4)

今回は、成功談。
昔は、「国債」と言うのは、証券会社でしか取り扱いがなかったが、
最近は、銀行でも個人向けに取り扱いがあるので、
ほとんど、リスクなしに購入することが出来る。

ただし、途中解約が出来ないので、長期で、使わない資金があるなら、
定期預金や、定額預金よりは、利率がいいので、おススメだ。

「国債」は、額面の購入金額よりも少ない額で、購入し、
満期に額面の金額を受け取る方式と、
額面どおりの金額を購入時に支払って、利息を受け取る方式とがある。

私は、後者を選んだ。
なぜなら、長期ものなので、国債を所有していることを
忘れてしまわないためにも、半年に一度の利息の受け取りウィいこなって、
所有していることを覚えておくためだ。

そのためには、よく利用する銀行を選んだほうがいいだろう。
スポンサーサイト

<< 長期運用で利益を上げる | ホーム | マーケットメイク銘柄での失敗談 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。