スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後どうなるか・・・

私が現在、リスクを伴った金融商品で実際に持っているものは投資信託です。これは投信が銀行で扱うようになった頃から注目はしていたんですが、手数料ほしさにやってるだけでしょ、と覚めた目で見ていました。それから十年以上経ちましたね・・・。
去年はベトナムに対して勝手に熱視線を向けていてそれで新興国ファンドを購入してバカを見たんですが(つまり基準価額激下げ)、そんなある日、新生銀行から電話が。「もっと安全なファンドはどうですか?」というもの。そ、そうだよね。初心者が手を出すものじゃなかった。なんだかよさそうですね。じゃあそれ300万で。
今思うと自分をどつきたくなるやり取りですよ。十年以上前に警戒していた「手数料」がかかる銀行で購入するなや~!!!
・・・同じファンドをイーバンクで購入すれば手数料なんてかからなかった。総ては私の無警戒・勉強不足から来るものでした。
そのファンド、最近まで順調に右肩下がりで(号泣)、持っていれば持っているだけマイナスになっていました。ちょっと最近下げ止まった・・・かな?上がってくれればいいんですが、なんというか上がり下がり以前のトホホな経験でした。
スポンサーサイト

<< 身近な商品 | ホーム | 投資の体験 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。