スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レバレッジ1倍のFX投資で資産運用

 僕はFX取引でレバレッジ1倍でポンドとオーストラリアドルを買い、外貨建て預金のような感じで資産運用をしている。レバレッジ1倍ならロスカットの心配もない。外貨建て預金と同じ感覚で外貨を所有しておくことができる。
 なぜ外貨で預金するかというと政策金利だ。日本の政策金利は低くイギリスとオーストラリアの政策金利はずっと高い。金利差がスワップ益として入ってくる。ポンド1万通貨なら200円以上、オーストラリアドル1万通貨なら150円以上が、毎日利子としてつく。
 ポンドとオーストラリアに分けたのはリスクの分散。どちらかの国の経済が弱ってももう一方が元気ならカバーできる。もう少しお金がたまったらユーロや南アメリカランドなども買ってさらにリスク分散しつつ資産運用していきたい。
スポンサーサイト

<< FX取引とFOMCの発表 | ホーム | 負けを少なくして、トータルで勝つ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。