スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX取引とFOMCの発表

FXをはじめたのはよいが、円高が進行して、含み損を抱えることとなった。さて、そうすると、いつ見切りをつけて、決済をするかということになる。FOMCの発表は明日。市場の見方は、「利下げがあったとしても事態の収拾には繋がらないだろう」というのが大勢であった。つまり、明日まで待たずして、ポジションを解消するのがよいということになる。ここで、決断の時か。そして、決断した。翌日のFOMCの発表では、利下げは不十分なものとしてさらに不安定な動きをすることとなり、さらなる損失の拡大はかろうじて免れることとなった。
スポンサーサイト

<< ゲーム関連企業 | ホーム | レバレッジ1倍のFX投資で資産運用 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。