スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高値は忘れましょう

2000年ごろのいわゆるITバブルのときの話ですが、私の知人で9000円でソフトバンクを1000株買った人がいました。
金額も多かったのですが、それがあれよあれよという間に3万になり、6万になりと上がっていきました。
私なら6万は絶対売ったと思いますが、その人はホールドで、10万に上昇、そしてついに20万目前となりました。
当然ここまで売らなかった人ですから下がり始めても静観で10万円を通過し3万円を通過し・・・分割もありましたが今では悲しい値段です。
やっぱり最低でも10万円では売ってしまわなければいけなかったですね。高値覚えの事例として心に刻むべきです。
スポンサーサイト

<< 配当金狙いでの投資 | ホーム | 外貨貯金 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。