スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近あった投資の話

株の下落によって配当金が減額されてしまうことはありますが、某不動産株式は配当権利落ち1ヶ月後に半額および優待の変更で私の期待を大きく裏切る企業がありましたが、今でもその企業の株価の低下は止まらず価格も去年の同時期の8割落ちまでなっています。確かに株はリスクはつき物ですが、個人株主を冒涜するような後日報告では信用してその会社の株を購入することは出来なくなるので当然です。こんな時代時代には企業を信頼できる財務体制が整っているところで長期ホールドが望ましいですね。
スポンサーサイト

<< ナゼだ「損切りしたら戻る」 | ホーム | サブプレイムショック回避 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。