スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

度胸が大切だと感じました

株取引は、度胸が大切だと思います
株価が下がったときに買える度胸
持ち株が、上がったときに、売ってしまえる度胸です

株式投資には、余剰資金で投資することを
ぜひぜひオススメします
私の体験談ですが
株式投資の1部でもいいから
捨てた気になって、思い切って投資するのも
ひとつの手段だと思います

以前、デイトレードをしてたとき
マザーズの「豆蔵」と言う株を売買したことがあります
ただ、なんとなく、面白い会社名だと思って
目を付けただけです
マザーズなので、日々の値動きも大きく
1~2週間ほど、値動きを観察してました
3日ほど、下げ続いたときに
資金を捨てるつもりで豆蔵に投資したんです
そしたら、次の日にS高になりました
本来なら、この時点で売りですが
捨てたと思って、もう1日待ったら
次の日もS高でした!
捨てる気になれば、また、投資の方法も結果も変わるんだな~と実感しましたね
スポンサーサイト

<< ミニ株の失敗談 | ホーム | 投信積立の設定日は何日がいいのか >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。