スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛着がわきすぎると

やはり長く株を持っていると、それなりに愛着がわきます。
自分は大丈夫だよ、と思っていても、
なれていないうちはやはり自然とわいてくる物なんです。
なれている人でもわくはず。

私の場合、数年前にもっていた株が暴落を始めたときも、
この会社なら大丈夫、これまであがってきたんだし、
と思ったことがあります。

少額でやっていても、利益を求めなければ株は損失を抱え込んでしまいます。
それでも、ここなら大丈夫、と。

結局は、そこで売るべきだったのでしょう。
予想以上の不利益が出て、そこは痛感しています。

スポンサーサイト

<< 損切は大切1 | ホーム | 資産運用―株 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。