スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大もうけ

今までで一番うまく行った株の売買体験を書きたい。
前週からのチャートを見て、値下がり率を調べ、その上位の中からひとつの銘柄を、全財産をつぎ込んで買った。
といっても120円のものを3000株だったのだが。
多分、底値だと思って買いを入れたのだが、実はそこから翌日にまだ下げて、失敗したカナと思っていた。
しかし、その翌日、今度は一気にストップ高をつけてきたのだ。
これにはビックリした。
チャートばかり見て、ろくにニュースを調べていなかったのが幸いしたのかどうか、大型の合併が決まったというニュースが飛び込んできたのだ。
それから数日はドンドン上がり続けた。
いつ売ろうか、いや、まだ上がるんじゃないか、という葛藤があり、悶々としていたのだが、5日目に上がってから、後場に下がりかけたところを見計らって売った。
その時点での株価は180円をつけており、18万円の利益が出たのだ。
そして、そのあと、株価は下がり続けて、すぐにもとの株価に戻ってしまった。
これはなかなかおいしい体験だったが、ちょっとフロックのような気がしてならないので、気をつけなければいけないと思った。
スポンサーサイト

<< 一度目のショックからの復活 | ホーム | 大損 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。