スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許容する損失を決めておく

私はどちらかというとマイナス思考型の人間なんです。ですので、FX取引では損失の予想にかなりの時間を費やします。

私は大体資金の2~5%の損失を許容額として決めています。もし、かりに資金がプラスになった場合はその損失の許容額も増やします。

また、かりに損失の許容額より大きくマイナスになった場合は、その取引は様子見します。マイナスになった原因というものはあるはずなので、そのまま続けてもマイナスが膨らむ可能性が高くなるからです。

無理をしない取引が重要ですよね。
スポンサーサイト

<< 株式投資で本業に気が入らない | ホーム | 大企業の下がり目を狙う >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。