スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストップロスの値

FXのチャートを見てると指値やストップロスの値を動かしたくなるときがある。当初の判断で入れていた値を動かすことは、あまりよくないと思っていても、つい値動きにつられて、動かしてしまう。このようなときは、利がのってくるとよいのだが、損切りの場合だと大怪我をすることにもなりかねない。NZD/JPYをロングしたときが、まさにこのようなケースで、結果、他のポジションまで、大幅に解消ということにもなってしまった。指値やストップロスの値に気をつけたい。
スポンサーサイト

<< FXのメリット・デメリット | ホーム | 株式が紙くずに・・ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。