スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資家の利点

一時期、東京平均株価が12000円台に達して
ニュースでも騒がれましたが
投資家以外の方は実際のところ
あまり強い関心を持たなかったのではないでしょうか。

そして投資家の中でも
配当目的や株主優待情報が主な関心事の方は
悪い印象はあったかも知れませんが
慌てた方は少なかったと思います。

何が言いたいかというと
「株」=「とにかくリスキー」という概念は
捨てるべきじゃないかなということです。
なぜ株がリスキーの代名詞になっているのか?
それは「信用」の部分で取引している人達のことを
主に指して言っているのだと思います。
つまり借金で取引を行っているようなもので
これは確かに「リスキー」でしょう。
しかし生活資金の余剰で現物を買っている分には
決して「リスキー」ではないと思います。

「リスキー」ではない投資家には
メリットが多くあります。
まず経済というものに強くなります。
自分のお金ですから
情報収集にも力が入りますよね。
あとは当たり前ですが、配当や株主優待。
そして相場勘がつきます。
どれも投資家だけの大きなメリットだと思います。

まずは少額で
とりあえず始めてみることをオススメします。

スポンサーサイト

<< 投資のメリット・デメリット | ホーム | スワップ金利3倍狙いです >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。