スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽い気持ちではじめたデイトレード

大学時代 毎日暇を余していた
そんなときに少しでも資産を増やすことができないか?
と思い はじめたデイトレード 毎日パソコン見ていれば
そこそこのお金を稼ぐことができるのではないか?

安いときに買って高くなれば売ればいい

そうそんな簡単な気持ちではじめたのだが・・・・
結果はひどいものだった
確かにお金をもうけるときもあった だが思った以上に動きが激しく
次の日になると10万のプラスがいっきにマイナス7万
結果 パソコンの前にいるだけでは意味はないことに気づきました

株の動きは経済の動きであって 面白半分では儲からない
ちょっと痛い経験ですが それを学ぶことができました
スポンサーサイト

<< 株式投資についての体験 | ホーム | 企業再生が適応される会社への資産投資 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。