スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あやうく強制ロスカット

 今まで生きてきた中で、これほど肝が冷えたことは初めてです。というより、心臓が止まるのではないかと思いました。日足と時間足、その後15分足をじっくりとチャート上で見比べて、反転の兆しが見え始めたのでポンド/円をショートでエントリーしたときのことです。急にパソコンの動作が重くなり、ついにはクリックすらできなくなりました。そうですウイルスに感染したのです。相場でやられる前にウイルスごときにやられるとは。
まったく泣くに、泣けない気持ちで、再インストールせざるを得ない事態となりました。都会ならネットカフェがあるので何とかなるのでしょうが、こちらでは数時間かかる距離のところしかありあません。よっぽど電話で決済しようかとも思いましたが、利が乗っているところだったのでそれもしたくありません。結局、パソコンが修復できたときにはマイナスになっていました。再インストールしていたころには、危うくロスカットされそうなところまで相場が動いていたようです。結果25ピップスの損失だけですみましたが、とてもいい経験になりました。できるだけ早い時期にトレーディング専用のパソコンを買いたいと思います。
スポンサーサイト

<< 分配金を受け取る?再投資する? | ホーム | 我輩の辞書に「ポンド」と言う文字はない。 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。