スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の資産投資方法について

 インターネット専業の証券会社、普及からリスクを判断しての資産運用が増加しています。
 何故かと、言いますと日本の普通預金に仮に、5年定期預金したら利息は幾らになりますか。
ほぼ、0金利なので魅力はありません!
しかし、リスクを考えると投資と言う意味でメリットであると言えるでしょう。
 それで最も、人気なのは、証券会社や、信託銀行が取り扱う「投資信託」です。お金を集める、つまり純資産残高は非常に増加傾向にあります。
 こちらのメリットは毎月、分配金を発生させる毎月分配金型と、再投資がありますが経済成長に株価が適切な数値を記す時、銀行の金利よりは大きく利益をだす事があります。
1度、サブプライム問題で株価が上値の18000円台だったのが大きく下落し、会社の資産も目減りしました。
 そこで、おすすめなのが、ベアーです。
普通のモデル家計を考えると、資産の3割程度を「投資信託」に預けるのがストレスなく長く付き合える商品だと思います。
私は、投資の話しをしているだけで、投機心を煽るものではありません。
その点に付きましては、投資についてのメリット・デメリットを本人が納得のうえ、最終判断して下さい。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

<< 教えて欲しい… | ホーム | 運も実力のうち? >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。