スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資の良し悪し

これだけ低金利が続くと
どんなに安全志向の人でも
預貯金を運用しようかなと考えるのは当然だと思う。
自分自身も投資に対してはあまり良いイメージを持っていなかったが
世の中はお金が回ることによって経済も回っているので
自分の利益だけでなく世の中の利益にもなる投資であれば
何も悪いことではないと思った。
率直に言えば、やはりリスクをとる勇気がないというのが第一だったが
リスクを覚悟して投資をしてみたら
投資信託で利益を得ることができた。
しかし、元本割れしたときもあり
やはり損失を被るリスクもあるので
投資をするには余剰資金があるときの方がいいと思う。
必ず儲かる投資というものはないので
リスクを承知の上で余裕のある投資をすべきだと思う。
スポンサーサイト

<< 資産運用の攻略 | ホーム | 銘柄は横に広げない事 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。