スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「逆張り」について

株式などの投資で利益を上げるための手段は色々あるのですが、
なかでも私が注目しているのが「逆張り」ですね。

逆張りとは、株価が下落してくる場面を買う手法のことを言います。
つまり、他の投資家たちが弱気になっているところに買い注文を出すと言うわけですね。
人間の心理として「他の人が売っているんだから、自分も売ったほうが…」
という気持ちになりがちなのですが、
逆張りはそれを逆手にとって大きな利益を上げる手段なのです。

しかし、慣れない内は大きい損失を出してしまう危険性もあるので、
あるていど投資に慣れてから行うようにしましょう。
スポンサーサイト

<< 投資情報収集のテクニック | ホーム | こうすれば稼げるかもしれません >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。