スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕が投資で稼ぐ方法は長期天気予報

 僕が株式投資で稼ぐ方法は長期の天気予報だ。たとえば今の時期だと5月頃に、今年の夏は猛暑か冷夏かの長期予報を発表する。猛暑と発表されればエアコンなどの電気製品がよく売れるので、家電量販店の株を買う。総合メーカーは家電製品が売れても、他の部門で業績不振になったりして利益が吸収されることもあるので家電量販店がいい。
 他にも清涼飲料水やビールや酎ハイなどの売れ行きがよくなるのでそちらも買う。余裕があるようだったら衣料品店も買っておく。天気予報がはずれても、必ず反対の天気になる日がくるのでそのときを待つ。長期予報で猛暑といっても涼しい期間があるし、冷夏といっても暑くなる期間が少しはある。そのときに株価は反転するからそのときに利を確定させる。無理だったら来年まで待つ。地球温暖化の影響で、2、3年に一度は記録的な猛暑がくるようになっているからだ。
 そのほか、できるだけ堅実に稼ぎたいなら夏は猛暑になる可能性が一般に高いので冷夏の予想を待つ。冷夏と出たら、猛暑を予想した仕込みをする。冷夏の予想がはずれ、記録的猛暑ということが最近では多すぎるからだ。

スポンサーサイト

<< 眉にツバをつけて | ホーム | 私が、知っている、株の投資法! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。