スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外貨預金で始める低リスクな外貨投資

2008年3月、久々に1ドルが97円代まで下がるということがあった。
たとえば、5,000ドルを約485,000円で買ったとする。

6月現在、106円まで上がった5,000ドルを
日本円に換算すると530,000円になる。

実際には往復の為替手数料が必要だけれど、
たった3ヶ月で4万円以上の利益を得ることが出来る
チャンスだった。

「もしドルが購入した時よりも下がったら?」
そのままドルが上がるまで短期の定期預金にしてもいい。
日本の銀行の金利に比べて米国の金利は高い。
プラスになるまで寝かしても損はない。
ここが低リスクと言える所以だ。

もちろん余剰資金で行うことがポイント。
外貨の売買のタイミングを逃さないように、
ネットバンクを使ってオンラインでいつでも取引出来るようにしておこう!
スポンサーサイト

<< 投資のコツ | ホーム | 投資信託の場合 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。